バーベキューと麺類

バーベキューと麺類

バーベキューで肉や野菜をたっぷりと味わった締めに、焼きそば、というのがよく見るバーベキューの食材定番スタイルです。

 

焼肉屋や居酒屋の締めにラーメン屋に行く人が多いですが、食事の締めは麺類、ということで、焼きそばもバーベキューの締めになっているのかもしれません。

 

九州のいたるところのスーパーでは必ずといっていいほど、チャンポンの麺が置いてありますが、焼きそばの麺代わりにちゃんぽん麺を使うことも九州ではあるそうです。
よくお酒を飲んだあとにラーメンを食べたくなるのは、身体の中にあるアルコール分をすばやく分解する要素が炭水化物を含む麺類にあるのが理由といわれていますが、バーベキューの締めの食材として焼きそばはどうなのでしょうか。

 

いずれにしても、バーベキューで肉や野菜でお腹がいっぱいなのに焼きそばもついつい食べたくなってしまいます。次回は、焼きうどんやチャンポン麺などの食材を楽しんでみると意外とどんどんお腹に入ってしまうかもしれません。